Q&A

10年定額家賃保証について

  • 10年定額の家賃保証とはどんなものですか?
    • 査定賃料の約9割を10年間定額で保証するという当社独自のサブリース契約です。

  • 本当に10年保証してくれるのでしょうか?
    • 松堀不動産のサブリースは10年間家賃の改定はありません。

      ただし、サブリース契約書には、経済状況や周辺環境の変化があった場合に協議の上改定することができる旨の記載はございます。

      しかしながら、アルメゾンの販売を2005年に開始してから12年、これまで保証期間の10年以内に改定したことは一度もございません。

  • 10年目以降はどのような契約になりますか?
    • 10年間家賃保証での更新かご契約の終了、または一般管理をお選びいただけます。アルメゾンの販売から10年以上、すべての物件が同条件で更新させていただいております。

  • 賃料が下がることはありますか?
    • キャンペーン等の時期によっては賃料をお下げする場合がございますが、オーナー様へお支払いする保証賃料は10年間定額となっております。

      サブリース契約上では経済状況や周辺環境の変化があった場合に協議の上改定となる場合があると記載しておりますが販売から12年、これまで保証賃料を下げたことは一度もございません。

  • 10年定額家賃保証のメリット・デメリットを教えてください。
    • 10年間の安定した家賃収入の計画が立てられるので、長期にわたっての人生設計が可能となります。一般管理または自主管理に比べると手取りの賃料は少なくなります。

  • 想定の利回りはどのくらいでしょうか?
    • 表面利回りで7%~8.5%、10年保証利回りで6%~7%台です。詳しくはご相談ください。

  • サブリースのトラブルをニュースで見たので不安です。
    • 松堀不動産のアルメゾンは販売から15年間、200棟の実績があり、保証賃料を改定したことはございません。これは、地元で40年以上の入居が見込まれるエリアを仕入れ、需要のある間取り、設備を備えた建物を自社にて企画、設計施工までを行い、また駅前店舗にて客付を行っているからです。

      責任をもって客付まで行っているからこそ、10年間定額の家賃保証を実現しています。

       

アルメゾンについて

賃貸経営について

物件について

松堀不動産について